ブックメーカーの勝ち方ガイド。

 

ブックメーカーは正しいやり方でやれば稼げる

 

FXや株と同じ様に、ブックメーカーでも稼げる人と稼げない人に分かれます。

 

多くの方が実際ブックメーカーで利益を得ています。

 

稼げない人の特徴として

 

・少し負けただけで諦める

 

・賭け方が間違っている

 

があります。利益を出せるようになるレベルまで達していないだけです。

 

勝てるノウハウがあれば、勝てますが、誰でも簡単に稼げるものではないものです。

 

しかし、正しい賭け方を知っていて、実践をしていけばブックメーカーで稼げないということはないでしょう。
ブックメーカーには、様々な賭け方・稼ぎ方があり、必ずどれか一つ、二つ自分で利益が出せる手法があるはずです。

 

いくつかの必勝法に挑戦してみて、実践していけが勝率が向上していくでしょう。

 

ブックメーカー投資必勝法の「アービトラージ」の賭け方とは?

 

ブックメーカーには「アービトラージ」(両建て)という確実に利益を出す賭け方があります。

 

この手法は価格や金利の差額で利食いする株式投資やFXなどで有名な取引方法です。

 

「アービトラージ」(両建て)でベットすれば、毎月10〜20万円以上の収入、もしくはさらに報酬を得ることができます。

 

ブックメーカーのアービトラージとは、各ブックメーカーで提示されているオッズの差を利用して利益を得る攻略法です。

 

例:ブックメーカーで表示されるオッズが、各ブックメーカーによって人気に差があるのでブックメーカーの各社で数値が異なります。

A社

チームA:1.5倍/チームB:3.0倍

 

B社
チームA:3.0倍/チームB:1.5倍

 

 

仮にブックメーカーA社ではチームB、ブックメーカーB社ではチームAに100ドルずつベットしたとします。

 

すると、どちらのチームのどちらが勝利しても、「100ドル×3.0倍=300ドル」の配当を得られます。

 

しかも、賭けたお金の総額は200ドルなので、必ず100ドルの利益が得られます。

 

しかし、例のように全く逆のオッズになることはあまりありません。

 

実際にブックメーカーで試してみてはいかがでしょうか?

更新履歴
page top